セスク、チェルシー時代の恩師モウリーニョ監督について振り返る。「完璧な監督」

2020年05月26日(Tue)18時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

セスク・ファブレガス
【写真:Getty Images】

 モナコに所属する元スペイン代表MFセスク・ファブレガスがトッテナムを率いるジョゼ・モウリーニョ監督について語った。スペイン『マルカ』が現地時間25日に報じた。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2014年から2019年までチェルシーに在籍していたセスク。当時同クラブを率いていたのは、モウリーニョ監督である。チェルシーは2014/15シーズンのプレミアリーグとキャピタル・ワン・カップ(EFLカップ)を制し、二冠を達成した。

 セスクはモウリーニョ監督について「僕がモウリーニョ監督と一緒にいた時、彼は僕の考えをうまく活かす最高の監督だった」と絶賛。さらにセスクは「彼は素晴らしい選手にとって完璧な監督で、心理面で非常によく動く。それが選手のモチベーションになっているね」と話した。

 また、モウリーニョ監督はセスクを獲得する際に「私は2選手だけ必要だ。ジエゴ・コスタとはサインする。もし君が私の元に来れば、我々はチャンピオンになれる」とセスクに話したという。そしてその言葉通り、セスクとコスタが加入後の2014/15シーズンでチェルシーはプレミアリーグ優勝を果たした。

【了】

新着記事

↑top