リバプールのスイス代表MFにニューカッスルが興味。クラブ売却後に交渉を予定か

2020年05月27日(Wed)8時48分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ジェルダン・シャキリ
【写真:Getty Images】

 リバプールに所属する28歳のスイス代表MFジェルダン・シャキリに対しニューカッスルが興味を示しているようだ。26日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2007年にニューカッスルを買収したマイク・アシュリー氏はサウジアラビアのコンソーシアムと取引を進めており、3億ポンド(約395億円)ほどの金額で売却すると考えられている。交渉成立後に選手の獲得に動く予定で、早くも様々な補強候補が挙げられていた。

 同紙によると、ニューカッスルにとってシャキリが主要ターゲットだという。リバプールとの契約期間は2023年6月まで残っているが、ニューカッスルがシャキリと交渉する際にリバプールが交渉を阻む可能性は低いとのこと。そして、適切なオファーが届けばリバプールも移籍を承諾すると考えられている。

 2018年7月にストーク・シティからリバプールへ移籍したシャキリ。昨季は公式戦30試合に出場し6得点5アシストを記録。今季は公式戦10試合で1得点決めている。

【了】

新着記事

↑top