左足アキレス腱手術のミランDF、トレーニング中に再び負傷。1ヶ月離脱の可能性も

2020年06月03日(Wed)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

レオ・ドゥアルチ
【写真:Getty Images】

 ミランに所属する23歳のブラジル人DFレオ・ドゥアルチが練習中に負傷したようだ。2日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2019年8月にブラジルのフラメンゴからミランに加入したドゥアルチ。活躍が期待されたが、同年11月に左足アキレス腱を負傷したことで手術を受けることに。長期離脱を強いられたことで今季は公式戦5試合の出場にとどまっている。その後、新型コロナウイルスの影響でリーグが中断されている間に回復しトレーニングに復帰していた。

 戦列復帰を目指していたが、同メディアによるとトレーニング中に屈筋を痛めたという。検査結果は数時間以内に判明する予定だが、同メディアは3週間から4週間離脱することになると予想している。6月20日のセリエA再開に間に合わない可能性が出てきた。

【了】

新着記事

↑top