ミランMFにトリノが決断迫る? 複数のクラブからオファー届くも…まだ返答せず

2020年06月03日(Wed)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ジャコモ・ボナベントゥーラ
【写真:Getty Images】

 ミランに所属する30歳のイタリア代表MFジャコモ・ボナベントゥーラに対しトリノが早めの返答を求めているようだ。2日に伊メディア『トゥット・スポルト』が報じている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2020年6月にミランとの契約が終了するボナベントゥーラ。ルール上、選手は契約満了6ヶ月前から移籍先クラブとの仮契約合意が可能であり、契約満了後は移籍金ゼロで他クラブへ移ることが出来る。同メディアによると、ボナベントゥーラのもとにアタランタやフィオレンティーナ、トリノからオファーが届いているという。

 しかし、いつまで経っても返答がないためトリノのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるデビッド・ヴァニャーティ氏がボナベントゥーラの代理人であるミノ・ライオラ氏に迅速な返答を求めたようだ。ボナベントゥーラが移籍を決断しない場合、トリノは別の選手の獲得に切り替える必要があるためだ。

 2014年9月にアタランタからミランに移籍したボナベントゥーラは、加入初年度で公式戦36試合に出場し7得点5アシストの活躍を見せている。2016年に行われたスーペルコッパ・イタリアーナのユベントス戦では1-1の同点に追いつくゴールを決めた。そして、PK戦の末に勝利し優勝に貢献している。今季は公式戦19試合で3得点を記録していた。

【了】

新着記事

↑top