ウェイン・ルーニー
【写真:Getty Images】

 サッカーにおいてトップクラスに難易度の高いキックであると同時に最も華々しいプレーのひとつでもある“バイシクルキック”。イングランド・プレミアリーグの公式ツイッターアカウントでは先日、6月3日が「世界自転車デー」であったことにちなんで、バイシクルキックによるゴール集の動画を紹介している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ボールの軌道や高さなど様々な条件が重ならなければ実行されることはなく、また実行に移してもゴールキーパーを破れるだけの威力と精度をボールに持たせることは容易ではない。プロレベルでもそれほど頻繁に決まるゴールではないが、だからこそバイシクルキックによる得点の多くは伝説級のスーパーゴールとして語り継がれることになる。

 プレミアリーグでこの形による最も有名なゴールだと言えるのは、動画の中でも紹介されているマンチェスターダービーでのウェイン・ルーニーの一撃だろう。他のゴールもそれに匹敵するほどアクロバティックかつ豪快なものばかりだ。

 オリビエ・ジルーやヘンリク・ムヒタリアンの“スコーピオンキック”など、一般的にはバイシクルキックと呼ばれないものも含まれている。だがいずれにしても高難易度のビューティフルゴールであり、非常に楽しめるプレー集となっている。

1 2

新着記事

↑top