バイエルン、優勝にまた一歩前進。レヴァンドフスキはキャリアハイの44得点

2020年06月07日(Sun)6時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ロベルト・レヴァンドフスキ
【写真:Getty Images】

【レバークーゼン 2-4 バイエルン・ミュンヘン ブンデスリーガ第30節】

 ブンデスリーガ第30節のレバークーゼン対バイエルン・ミュンヘンが現地時間6日に行われた。試合は4-2でアウェイのバイエルンが勝利を収めている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 立ち上がりに失点し、出だしでつまずいたバイエルンだが、27分にコマンのゴールで追いつくと、さらに2点を加えて前半だけで逆転に成功した。

 後半に入って66分には、レヴァンドフスキが自身キャリア最多となるシーズン44得点目を記録し、勝負を決めている。

 ハンジ・フリック監督は試合後、「レバークーゼンは強いチームだが、良い姿勢で臨めた」と、チームのメンタリティを称賛。難敵撃破を喜んだ。

 同日の試合では、2位ボルシア・ドルトムントも勝利を収めたため、勝ち点7差は変わらず。それでも、バイエルンがまた一歩優勝に近づいたことは間違いない。

【得点者】
9分 0-1 アラリオ(レバークーゼン)
27分 1-1 コマン(バイエルン・ミュンヘン)
42分 1-2 ゴレツカ(バイエルン・ミュンヘン)
45分 1-3 ニャブリ(バイエルン・ミュンヘン)
66分 1-4 レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)
89分 2-4 ヴィルツ(レバークーゼン)

【了】

新着記事

↑top