森保一監督、東京五輪の年齢制限「24歳以下」を受けてコメント。「金メダル獲得のための活動を」

2020年06月26日(Fri)18時00分配信


Tags: , , , , , , , ,

森保一
【写真:Getty Images】

 U-23日本代表の森保一監督が、東京五輪の年齢制限が「1997年1月1日生まれ以降」維持で承認されたことを受け、サッカー日本代表の公式ツイッター内でコメントしている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 東京五輪が新型コロナウイルスの影響で1年間の延期となったことで議論されていた1997年1月1日以降に生まれた選手の出場が、国際サッカー連盟(FIFA)により認められた。これにより、原則U-24(24歳以下)の選手が東京五輪に出場することになる。

 公式ツイッターで森保監督は「東京五輪までの一年で、ともに活動してきた選手たちがさらに経験を積んで成長し、個々のプレーもよりクオリティが高いものをお見せすることができます。チーム作りにおいても、より成熟してパワーアップし、金メダル獲得のための活動をしていきたいと思います」とコメントしている。

【了】

新着記事

↑top