「彼はサラーやスターリングのような域に」。チェルシー指揮官が期待する若手は…?

2020年06月28日(Sun)12時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

クリスティアン・プリシッチ
【写真:Getty Images】

 チェルシーのフランク・ランパード監督は、FWクリスティアン・プリシッチに大きな期待を寄せている。英『スカイ・スポーツ』が指揮官のコメントを伝えた。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 21歳のプリシッチは、今季からチェルシーでプレーしている。年明けから負傷で離脱していたものの、リーグ再開後は2試合続けてゴールを挙げた。

 アメリカ代表のプリシッチは、今季プレミアリーグで先発が13回。それでもここまで7得点を決めており、チェルシーの得点源の一人となっている。

 ランパード監督は、「彼は本当のビッグプレーヤーになれると思う。若くしてドイツで活躍し、大きな移籍を遂げた。当然、期待は高まるが、年齢も考慮しなければいけない」と語った。

 さらに指揮官は、「クオリティに疑いはない。ケガでしばらく欠場していたから、特にハングリーだね」と話すと、「彼にはラヒーム・スターリングのような能力があり、それは(モハメド・)サラーや(サディオ・)マネのようなところもある。彼は自分のすべきことが分かっており、才能もある。そのレベルに達しなければいけないね」と、プレミアリーグを代表するFWの名前を引き合いに出した。

 プリシッチがプレミアリーグを代表するような選手に成長したとき、チェルシーはより大きな目標を狙えるようになるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top