アーセナルFWの移籍交渉開始。アトレティコとは選手トレードの可能性も?

2020年07月08日(Wed)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

アレクサンドル・ラカゼット
【写真:Getty Images】

 29歳のフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットに関して、アーセナルが3クラブと交渉を開始したようだ。7日に仏紙『レキップ』が報じている。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、アトレティコ・マドリード、ユベントス、インテルの3クラブがラカゼットの獲得を望んでおり、クラブ間での話し合いを始めたという。アーセナルはアトレティコ所属のガーナ代表MFトーマス・パーテイの獲得を検討しているため、アトレティコとの交渉ではパーテイを含めた取引になる可能性もあるようだ。

 2017年7月にリヨンからアーセナルへ移籍したラカゼット。今季は怪我で離脱する期間もあったが公式戦33試合に出場し10得点4アシストを記録している。アーセナルとの契約は2022年6月まで残っているが、今夏に移籍するかもしれない。

【了】

新着記事

↑top