アストン・ビラファンの12歳少年を逮捕。対戦相手のFWザハに人種差別的SNS投稿

2020年07月13日(Mon)16時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ウィルフレッド・ザハ
【写真:Getty Images】

 クリスタル・パレスのコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハに対する人種差別的なSNS投稿を行ったとして、12歳の少年が逮捕された。英『BBC』など複数メディアが伝えている。

【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ザハは現地時間12日朝に、SNS上で人種差別行為を受けたことをツイッターで訴えた。「今朝起きたらこうだった」というコメントとともに、自身に向けられた差別的な投稿などのスクリーンショットを公開していた。

 ザハに向けた差別的な投稿を行ったのは、12日のプレミアリーグの試合でクリスタル・パレスが対戦を予定していたアストン・ビラのサポーターだとみられるアカウントだった。試合後には、投稿を行ったとみられる人物の逮捕が明らかにされた。

「本日サッカー選手に向けて送られた一連の人種差別的メッセージについて捜査を行い、少年1人を逮捕した。ソリフル在住の12歳少年を拘束した」とウェスト・ミッドランズ警察は発表を行っている。

 人種差別根絶に向けた運動が世界中で強まりを見せ、サッカー界でも多くの選手やチームが反差別を訴えている。そういった状況の中で逮捕されたのが12歳の少年であったことは大きな衝撃を引き起こし、英国などの各メディアで大きく伝えられている。

【了】

新着記事

↑top