世界最高のパサーは誰だ! サッカー選手パス能力値ランキング16位~20位。マンUを変えた男、その順位は?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は7月5日時点

2020年07月14日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

20位:バルサのDNAを受け継ぐ男

フレンキー・デ・ヨング
フレンキー・デ・ヨングの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

MF:フレンキー・デ・ヨング(オランダ代表/バルセロナ)
生年月日:1997年5月12日(23歳)
市場価格:7200万ユーロ(約86.4億円)
今季リーグ戦成績:27試合出場/2得点2アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 オランダの名門アヤックスで頭角を現した若きオランダ代表戦士。2016年に亡くなったヨハン・クライフ氏と比較されている、実力屈指の選手だ。高額な移籍金でバルセロナに加入したのは今季のことで、同選手は加入1年目ながら主力に定着。現在は負傷の影響でピッチに立つことができていないが、バルセロナの「DNA」を受け継ぐものとして、サポーターから確かな期待を寄せられているのは明らかだ。

 フレンキー・デ・ヨングは23歳とは思えない落ち着きぶりを兼ね備えており、相手にプレッシャーを与えられても的確にボールを散らすことが可能。「パス」の精度はショート、ロング問わず正確で、一人で攻撃のスイッチを入れてしまうことも少なくない。また、場面によってはワンタッチパスで相手を欺くなど、華麗なプレーを披露することも。このあたりはアンドレス・イニエスタを彷彿とさせるものがある。

 そして、デ・ヨングの特徴は果敢に前線へ飛び出して行けること。相手の危険なスペースを見つける眼が冴えており、そこに侵入しては見事なポジショニングとゴール前の狭いエリアを通す繊細なラストパスを活かして決定的な仕事をこなすことも多い。ただ組み立てに関与するだけでなく、こうした積極的なプレーを見せながらも繊細さを発揮できるのが、デ・ヨングが大きく評価される理由と言えるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top