エスパニョール降格に伴い中国代表FWがトルコ移籍か。プレミアリーグ行きの噂も

2020年07月15日(Wed)12時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ウー・レイ
【写真:Getty Images】

 エスパニョールに所属する28歳の中国代表FWウー・レイに関して、トルコ1部のベシクタシュが獲得を検討しているようだ。14日にスペインメディア『todofichajes』が報じている。

【今シーズンのリーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同メディアによると、夏の移籍市場でベシクタシュがウー・レイの獲得を考えているという。エスパニョールとの契約は残っているが、2部へ降格したこともあり、ベシクタシュは獲得可能であると考えているようだ。市場価値は800万ユーロ(約9億8000万円)と評価されており、プレミアリーグのウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCも獲得を検討しているとの情報がある。

 ウー・レイは2006年に14歳287日という若さでプロデビューを果たし、2018年には上海上港で29試合に出場し27得点10アシストを記録。得点王かつ最優秀選手に輝いた。その活躍に注目したエスパニョールが2019年1月にウー・レイを獲得している。今季は公式戦47試合に出場し8得点1アシストを記録していた。

【了】

新着記事

↑top