世界最高のドリブラーは誰だ! サッカー選手ドリブル能力値ランキング6位~10位。イタリアからは3人が登場!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は7月13日時点

2020年07月16日(Thu)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

10位:ナポリの歴史を塗り替えた男

ドリブラー1~20_200713_8
ドリース・メルテンスの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

FW:ドリース・メルテンス(ベルギー代表/ナポリ)
生年月日:1987年5月6日(33歳)
市場価格:2000万ユーロ(約24億円)
今季リーグ戦成績:27試合出場/9得点5アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ベルギー代表のドリース・メルテンスがトップ10にランクインした。ユトレヒトやPSVでキャリアを積んだメルテンスは、2013年にナポリに移籍。それまではウイングでプレーすることが多かったが、マウリツィオ・サッリ監督(当時)はストライカーとしての資質を見出した。16/17シーズンの28ゴールを筆頭に以降もゴールを積み重ね、今シーズンはマレク・ハムシクが持つクラブ歴代最多得点記録(121得点)を塗り替えている。

 169cmと小柄な体で相手DFの間に顔を出してパスを引き出す。ウインガー出身らしく突破する能力に長け、スピードに乗ったドリブルはカウンターでも活かされる。狭いエリアやミドルレンジからもシュートが狙えるので、相手からしてみるとかなり厄介なアタッカーではないだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top