アーセナルの黄金期知る“アイスマン”、将来的に戻ってくる? 「今のところ連絡はないが…」

2020年07月24日(Fri)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

デニス・ベルカンプ氏
【写真:Getty Images】

 “アイスマン”の異名を持つ51歳のデニス・ベルカンプ氏が、将来的にアーセナルで役職に就くことを希望しているようだ。23日に英メディア『フォー・フォー・トゥー』が報じている。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現役時代はアヤックスやインテル、アーセナルでプレーしていた。特にアーセナルでは、1997/98シーズン、2001/02シーズン、2003/04シーズンのリーグ優勝に貢献した他、FAカップのタイトルもチームにもたらし、アーセナルの“黄金期”を築いた一人である。2006年7月に現役引退すると、2011年から2017年まではアヤックスでアシスタントコーチを務めていた。

 ベルカンプ氏は同メディアのインタビューに答え「適切な時期になったら、どこかのクラブに戻り、どこかのクラブで役職に就きたいと思う」とコメント。続けて「今のところそれに関する連絡はないが、私が決断したらすぐに何が起こるか見てみよう。もちろん、アーセナルが理想的だ。私はそこで11年間過ごし、クラブで過ごした日々は気持ちよかった」と語り、将来的にアーセナルに戻ることを示唆している。

【了】

新着記事

↑top