世界最高のファンタジスタは誰だ! サッカー選手テクニック能力値ランキング6位~10位。ロナウドを凌駕するペップの秘蔵っ子(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は7月26日時点 

2020年07月28日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

10位:イタリア絶対王者の10番

テクニック1~20_200726_5
パウロ・ディバラの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

FW:パウロ・ディバラ(アルゼンチン代表/ユベントス)
生年月日:1993年11月15日(26歳)
市場価格:7200万ユーロ(約86.4億円)
今季リーグ戦成績:32試合出場/11得点11アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 ユベントスの背番号10がトップ10に食い込んだ。パウロ・ディバラは32試合11得点11アシストの活躍で、ユベントスをセリエA史上初の9連覇へと導いている。

 18歳のときに母国アルゼンチンからイタリアに渡り、21歳で名門ユベントスのユニフォームに袖を通した。ジネディーヌ・ジダンやアンドレア・ピルロといったレジェンドが背負った21番をつけ、1年目から19ゴールを挙げる活躍を見せた。背番号を10番に変更した17/18シーズンはキャリアハイの22得点をマークしている。

 シュートテクニックに優れ、相手のプレッシャーをいなすテクニックを持つ。細かいタッチで相手をかわすドリブルや、精度の高いラストパスで多くのチャンスを演出することもできる。クリスティアーノ・ロナウドとのコンビネーションも時間の経過とともに成熟度を増している。 

1 2 3 4 5

新着記事

↑top