ユベントス対リヨン、予想スタメン&プレビュー。下剋上はあるか…長期中断の影響はどう働く?【欧州CLラウンド16】

いよいよUEFAチャンピオンズリーグ(CL)が再開を迎え、現地7日にはラウンド16の2ndレグが開催される。1stレグでリヨンに0-1で敗れたユベントスは本拠地で挽回し、本来あるべき姿を見せたいところだ。果たして欧州最強に向けて歩を進めるのはどちらになるだろうか。両クラブの現状や、先発出場メンバーを占う。

2020年08月07日(Fri)11時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

ユベントスの予想先発メンバー

ユベントス
ユベントスの予想先発メンバー

システム:4-3-3

▽GK
ヴォイチェフ・シュチェスニー

▽DF
フアン・クアドラード
マタイス・デ・リフト
レオナルド・ボヌッチ
アレックス・サンドロ

▽MF
ロドリゴ・ベンタンクール
ミラレム・ピャニッチ
アドリアン・ラビオ

▽FW
フェデリコ・ベルナルデスキ
クリスティアーノ・ロナウド
ゴンサロ・イグアイン

【今シーズンの欧州CLはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 すでに優勝が決まっていたため、現地1日に行われたセリエA最終節のローマ戦は主力を大量に温存することができた。リーグ戦の終盤4試合で3敗しているのは気がかりだが、クリスティアーノ・ロナウドやロドリゴ・ベンタンクールといったエース級が万全の状態でリヨン戦に臨めるのは大きなアドバンテージだ。

 パウロ・ディバラは個別トレーニングを続けており、リヨン戦出場は微妙な状態だが、時間限定でなら起用できるかもしれない。マウリツィオ・サッリ監督は前日記者会見の中でディバラについて「ピッチ上で練習はしているが、まだメディカル部門に任せている。当日の朝、どうなるか見たうえで本人やドクターたちとプレー可能か話をしたい」と難しい状況であることを明かした。

 セリエAのラスト2試合を欠場していたマタイス・デ・リフトも復帰可能と見られる。負傷のためマッティア・デ・シリオ、ドグラス・コスタ、サミ・ケディラの3人はリヨン戦に出場できない見通し。

 サッリ監督はフアン・クアドラードの先発起用を示唆したが、「ディフェンスか前線かはまだ決めていない」と述べており、右ウィングに入る可能性もありそうだ。その場合は右サイドバックにダニーロが起用されるだろう。

 なお、リーグ戦最終盤に出番を得ていた若手選手たちの多くはCLの登録リストに含まれていない。

1 2 3

新着記事

↑top