久保建英、ビジャレアルでのポジションは?スペイン紙が来季のフォーメーションを予想

2020年08月11日(Tue)14時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

久保建英
【写真:Getty Images】

 日本代表MF久保建英は現地時間10日、レアル・マドリードから1年間のレンタルでビジャレアルに加入となった。早くもスペイン紙が来季のフォーメーションを予想している。

【今シーズンの久保建英はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 久保は今季マジョルカへレンタル移籍し、リーグ戦35試合に出場4得点5アシストを記録した。マジョルカはスペイン2部へ降格となったものの、久保は強烈なインパクトを残し、世界各国のクラブから注目の的となった。

 10日付のスペイン『マルカ』は4-4-2のフォーメーションで来季のスタメンを予想。久保は右サイドで起用されると予想されている。久保は今季マジョルカでも主に右サイドでプレー。来季も右サイドが主戦場となるかもしれない。

 久保と同じく中盤を形成すると予想されるのは、バレンシアからの移籍が決定的となっている2選手。MFダニエル・パレホとフランシス・コクランがボランチを組む。この2選手は正式発表はまだだが、すでに予想フォーメーションに入っている。そして「ナイジェリアのロッベン」と称されるMFサムエル・チュクウェゼが左サイドに予想されている。

 ウナイ・エメリ監督が率いることになったビジャレアル。来季のUEFAヨーロッパリーグ(EL)も出場することになっている。久保はどこで起用されるのだろうか。スペイン『アス』の予想フォーメーションは以下の通り。

▽4-4-2
GK
セルヒオ・アセンホ
DF
ルベン・ペーニャ
ラウール・アルビオル
パウ・トーレス
アルベルト・モレノ
MF
久保建英
ダニエル・パレホ
フランシス・コクラン
サムエル・チュクウェゼ
FW
ジェラール・モレノ
パコ・アルカセル

【了】

新着記事

↑top