インテル、マンUの30歳DF争奪戦に参戦。ローマも興味…約32億円で獲得へ

2020年08月11日(Tue)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

クリス・スモーリング
【写真:Getty Images】

 セリエAのインテルが、マンチェスター・ユナイテッドに所属する30歳のDFクリス・スモーリング争奪戦に参戦することになりそうだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間10日に報じた。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季はローマにレンタル移籍となっていたスモーリング。今季ローマで公式戦37試合に出場3得点2アシストを記録した。ローマはスモーリングの完全移籍を目指したが、同選手はユナイテッドに復帰となっている。

 しかし、ローマでの活躍からインテルもスモーリングの獲得に興味を示している。インテルはまだ獲得を諦めていないローマとの争奪戦を繰り広げることになりそうだ。ユナイテッド側はスモーリングの移籍金を2300万ポンド(約32億円)と見込んでいるという。

 インテルがスモーリングを獲得することになれば、ロメル・ルカク、アシュリー・ヤング、アレクシス・サンチェスに続いてインテルがユナイテッドから引き抜く選手になる。果たして、インテルは再びユナイテッドから選手を獲得することになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top