ユベントスMFが契約解除し退団。ベッカム氏オーナーのマイアミ移籍が濃厚に

2020年08月13日(Thu)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ブレーズ・マテュイディ
【写真:Getty Images】

 ユベントスが12日、チームに所属する33歳のフランス代表MFブレーズ・マテュイディが双方合意の元で契約解除し退団したと発表。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2017年8月にパリ・サンジェルマン(PSG)からユベントスへ移籍したマテュイディは加入初年度で公式戦49試合に出場し4得点2アシストを記録した。セリエA優勝やコッパ・イタリア制覇に大きく貢献している。2018/19シーズンも主力として活躍し、今季は公式戦45試合で1得点2アシストを決めていた。

 しかし、双方合意のもとで契約解除し退団。移籍先は決まっていないが、仏紙『レキップ』によると、デビッド・ベッカム氏が共同オーナーを務めるメジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミに加入する可能性が高まっている。

【了】

新着記事

↑top