元マンC主将が現役引退。監督に専念「100%集中したい」

2020年08月17日(Mon)20時07分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ヴァンサン・コンパニ
【写真:Getty Images】

 アンデルレヒトを率いる元ベルギー代表のDFヴァンサン・コンパニが、現役引退を決断した。今後は監督業に専念することになる。現地時間17日、クラブの公式サイトで発表された。

【今シーズンのシティの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 34歳のコンパニは、昨年夏にマンチェスター・シティを退団。母国に戻り、古巣のアンデルレヒトで選手兼監督を務めていた。2019/20シーズンは負傷離脱の時期もあったがリーグ戦15試合に出場している。

 しかし、今後はプレーヤーを引退。アンデルレヒトと監督として4年間の契約を交わしたとのことだ。

 コンパニは「監督としての仕事に完全に取り組みたい。100%集中する必要があり、サッカー選手を辞めることにした。我々のハングリーさは変わらない」とコメントした。

【了】

新着記事

↑top