21歳ドイツ代表MF、チェルシー移籍がいよいよ決定か。レバークーゼンのテスト欠席

2020年08月31日(Mon)16時47分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

カイ・ハフェルツ
【写真:Getty Images】

 レバークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツは、以前から報じられ続けているチェルシーへの移籍がいよいよ決定することになるかもしれない。30日にはレバークーゼンの体力テストを欠席したと伝えられている。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブンデスリーガでの活躍により多くのビッグクラブからの関心を引きつけてきたハフェルツ。その中からチェルシーが獲得に向けて優位に立ったとみられ、先週にはレバークーゼンとの間で移籍金のクラブ間合意にも達したと報じられたが、いまだ正式発表は行われていない。

 だが独紙『ビルト』の記者は30日に、この日行われたレバークーゼンのパフォーマンステストにハフェルツは参加しなかったと公式ツイッターアカウントで伝えた。移籍に近づきつつある兆しだとみられている。ドイツ代表に招集されているハフェルツは代表合流のために必要となる新型コロナウイルスの検査は受けたものの、クラブのパフォーマンステストは欠席したとのことだ。

 チェルシーは新シーズンに向けて積極的に補強を進めており、これまでにモロッコ代表MFハキム・ツィエク、ドイツ代表FWティモ・ヴェルナー、イングランド代表DFベン・チルウェル、ブラジル代表DFチアゴ・シウバ、U-21フランス代表DFマラング・サールを獲得。そのサールは、ハフェルツ獲得の取引の一部としてレバークーゼンにレンタルされる可能性もあると英紙『デイリー・メール』は伝えている。

【了】

新着記事

↑top