リバプール
【写真:Getty Images】

 イングランドのプロサッカー選手協会(PFA)は8日、2019/20シーズンのプレミアリーグ年間ベストイレブンを発表した。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 PFAの選出する各個人賞の受賞選手も8日に発表され、年間最優秀選手はマンチェスター・シティのMFケビン・デ・ブルイネ、年間最優秀若手選手はリバプールのDFトレント・アレクサンダー=アーノルドが受賞。これに加え、ベストイレブンの11人も発表されている。

 プレミアリーグ首位を独走して悲願のリーグ優勝を飾ったリバプールからは最多の5人を選出。アレクサンダー=アーノルドのほか、DFフィルジル・ファン・ダイク、DFアンドリュー・ロバートソン、MFジョーダン・ヘンダーソン、FWサディオ・マネもベストイレブンに名を連ねた。

 シティからは最優秀選手のデ・ブルイネに加えて、昨季限りでチームを去ったMFダビド・シルバもベストイレブン入り。5位と躍進したレスター・シティからも得点王に輝いたFWジェイミー・ヴァーディーとトルコ代表DFチャグラル・ソユンクの2人が選ばれている。

 GKはバーンリーで全試合フルタイム出場を果たしたイングランド代表のニック・ポープ。残る1人はアーセナルのFWピエール=エメリク・オーバメヤンが選ばれている。ポープ、ソユンク、ヘンダーソン、オーバメヤンの4人はPFA年間ベストイレブンに初選出となった。

【了】

新着記事

↑top