リバプール加入のジョタ、昨季ELでの大暴れ。交代出場14分でハットトリック!【欧州EL】

2020年09月20日(Sun)21時15分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

ディオゴ・ジョタ
【写真:Getty Images】

 ウォルバーハンプトンからリバプールへ完全移籍することが19日に正式発表されたポルトガル代表FWディオゴ・ジョタ。昨季はプレミアリーグでの活躍に加えて、ヨーロッパリーグ(EL)でも大暴れを見せた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ウォルバーハンプトンがすでに決勝トーナメント進出を決めた状況で、ジョタはグループステージ最終節のベシクタシュ戦にベンチスタート。56分に交代で投入された時点で、スコアはまだ0-0となっていた。

 だがそのわずか約70秒後にヘディングで先制点を叩き込んだジョタは、5分後にも味方のミドルシュートがポストに当たったところを押し込んで2点目。さらに69分にも右サイドからのクロスを押し込み、あっという間にハットトリックを達成してしまった。

 決勝トーナメント進出を果たしたウルブスは1回戦でエスパニョールと対戦。ジョタはこの1stレグでも3ゴールを叩き出し、クラース・ヤン・フンテラールとエディン・ジェコに続いて大会史上わずか3人目となる2試合連続ハットトリックを成し遂げた。

 この大会で48年ぶりとなる欧州カップ準々決勝に勝ち進むなど、近年のウルブスの躍進の大きな力となってきたジョタ。リバプールでもさらに大きな飛躍を遂げることが期待される。

1 2

新着記事

↑top