チェルシー、レンヌから28歳セネガル代表GK獲得を発表。2025年までの5年契約を締結

2020年09月24日(Thu)18時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

エドゥアール・メンディ
【写真:Getty Images】

 今夏積極補強が続いているチェルシーが24日、スタッド・レンヌから28歳のセネガル代表GKエドゥアール・メンディを獲得したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 クラブの発表によると、チェルシーはメンディと2025年までとなる5年契約を締結したという。今後、GKケパ・アリサバラガとウィルフレード・カバジェロとの競争が待っている。

 クラブの公式サイトを通してメンディは「僕はチェルシーに加入できてとてもワクワクしている。楽しみなスカッドの一員になること、フランク・ランパード監督や全てのスタッフとの仕事は僕の夢だった。チームメイトと会うことを楽しみにしているし、スタートが待ちきれない」とコメントしている。

 2019年8月にスタッド・ランスからレンヌへ移籍したメンディ。昨季は公式戦33試合に出場し、今季はリーグアン開幕戦のリール戦でフル出場を果たしていた。チェルシーはこれまでティモ・ヴェルナーやカイ・ハフェルツ、チアゴ・シウバなど積極補強に動いている。そして、ようやくランパード監督が望む新守護神候補を獲得することができた。

【了】

新着記事

↑top