中井卓大、英紙が「2003年生まれの有望選手」に選出。飛び級でレアルのユースリーグ登録メンバーに

2020年10月09日(Fri)14時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

中井卓大
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードの下部組織に所属する16歳のMF中井卓大が、英メディア『ガーディアン』の「2003年生まれの有望選手」に選出された。同選手は同メディアのトップ画像で中央に写っている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スペインでは”ピピ”の愛称で知られる中井。同メディアが毎年掲載している次世代の若手有望選手特集の2020年度版の60人のうちに選ばれている。また、同特集のトップ画像で3人の選手が写されているが、その中央に中井がいる。60人の中で注目が高いことがうかがえる。

 同メディアは、マドリーからビジャレアルにレンタルされている日本代表MF久保建英を引き合いに出し、「タクヒロ・ナカイの早熟のボールスキルは、彼が中学生の頃、日本のTVとラ・リーガで巨大なクラブの一つの注目を集めた」と中井について紹介している。

 昨季はマドリーのフベニールC(U-17)に所属していた中井だが、フベニールA(U-19)の選手が中心に出場するUEFAユースリーグの登録メンバーに飛び級で選出された。

 同特集では、マドリーから中井の他に2名が選出されている。また、その他にはパリ・サンジェルマン(PSG)U-19に所属するMFシャビ・シモンズなどが選出されている。

【了】

新着記事

↑top