イタリア代表とオランダ代表は1-1ドロー。ポーランド代表が首位に【UEFAネーションズリーグ】

2020年10月15日(Thu)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

イタリア代表
【写真:Getty Images】

【イタリア 1-1 オランダ UEFAネーションズリーグ・リーグAグループ1組第4節】

 UEFAネーションズリーグ・リーグAグループ1組第4節、イタリア代表対オランダ代表の試合が現地時間14日に行われた。試合は1-1の引き分けに終わっている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ここまで1勝2分のイタリアはチーロ・インモービレやフェデリコ・キエーザ、ロレンツォ・ペッレグリーニなどを先発起用。対するオランダは、メンフィス・デパイやジョルジニオ・ワイナルドゥム、ドニー・ファン・デ・ベークなどをスタメン起用して試合に臨んでいる。

 16分、ニコロ・バレッラがDF裏に通したパスに反応したイタリアのロレンツォ・ペッレグリーニが冷静にGKヤスパー・シレッセンの位置を確認して先制点を決めた。しかし25分、ゴール前の混戦からオランダのドニー・ファン・デ・ベークが右足を振り抜いてシュートを放ち同点ゴールを決める。

 その後もお互いにチャンスを迎える場面はあったが追加点は入らず。試合は1-1の引き分けに終わっている。なお、他会場の試合でポーランド代表がボスニア・ヘルツェゴビナ代表を3-0で下したため、勝利したポーランドが首位に浮上した。

【得点者】
16分 1-0 ペッレグリーニ(イタリア)
25分 1-1 ファン・デ・ベーク(オランダ)

【了】

新着記事

↑top