C・ロナウド、復帰戦でいきなり2得点!ユベントスは一時同点許すも…4得点で3試合ぶりの勝利

2020年11月02日(Mon)0時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

クリスティアーノ・ロナウド
【写真:Getty Images】

【スペツィア 1-4 ユベントス セリエA第6節】

 イタリア・セリエA第6節、スペツィア対ユベントスが現地時間1日に行われた。アウェイのユベントスが4-1の勝利を収めた。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ここまで負けはないものの、2勝3分の6位に位置する王者ユベントスはアウェイで昇格組のスペツィアと対戦。ユベントスでは、新型コロナウイルス感染から復帰したクリスティアーノ・ロナウドがベンチスタートとなった。

 先制したのはユベントス。スルーパスに抜け出したマッケニーがGKとの1対1の場面でモラタに横パス。モラタがゴールに流し込んだ。しかし32分、スペツィアに同点ゴールを許す。右サイドで受けたバルトロメイが中央に切り込んで、走り込んできたポベガにパスを供給。ポベガはダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 ユベントスは56分、ディバラに代えC・ロナウドを投入。すると59分、いきなりC・ロナウドが魅せる。ペナルティエリア内でモラタからのスルーパスを受けたC・ロナウドは相手GKを交わし、ゴールネットを揺らした。

 C・ロナウドの投入で完全に流れを変えたユベントスが追加点。キエーザの浮き球に反応したラビオが左サイドから中央に切り込み、そのままシュートまで持っていく。これがゴールに決まり、ユベントスはリードを2点に広げた。76分にはC・ロナウドがPKを決め、この日2点目。C・ロナウドは復帰後いきなり2ゴールを決めて見せた。

 試合はこのまま終了。途中出場のC・ロナウドの活躍でユベントスは4-1の勝利を収めた。ユベントスはリーグ戦3試合ぶりの勝利となった。

【得点者】
14分 0-1 モラタ(ユベントス)
32分 1-1 ポベガ(スペツィア)
59分 1-2 C・ロナウド(ユベントス)
67分 1-3 ラビオ(ユベントス)
76分 1-4 C・ロナウド(ユベントス)

【了】

新着記事

↑top