遠藤渓太がブンデスリーガ初得点! 堂安律が先発のビーレフェルトに5-0大勝

2020年11月08日(Sun)1時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

遠藤渓太
【写真:Getty Images】

【ウニオン・ベルリン 5-0 ビーレフェルト ブンデスリーガ第7節】

 ブンデスリーガ第7節、ウニオン・ベルリン対アルミニア・ビーレフェルトの試合が現地時間7日に行われた。ウニオン・ベルリンが5-0の勝利をおさめている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ウニオン・ベルリンに所属する遠藤渓太は先発出場を果たし、ビーレフェルトの堂安律も先発起用された。3分、シェラルド・ベッカーがゴール前に通したパスに遠藤が合わせて先制点を決める。

 14分には、マックス・クルーゼがゴール前に折り返したボールにウニオン・ベルリンのロバート・アンドリッヒが合わせて追加点。だが20分、遠藤が負傷しアカキ・ゴギアと交代してベンチに下がった。前半アディショナルタイムには、クルーゼから縦パスを受けたベッカーが右足を振り抜いてチーム3点目を決める。

 52分、アカキ・ゴギアがペナルティーエリア内でビーレフェルトのアモス・ピーパーに倒されてPKを獲得。このPKをクルーゼが決めて4点差に。89分にはセドリック・トイヒャートも得点し、そのままリードを守り切ったウニオン・ベルリンが5-0の勝利をおさめている。

【得点者】
3分 1-0 遠藤(ウニオン・ベルリン)
14分 2-0 アンドリッヒ(ウニオン・ベルリン)
45分+2分 3-0 ベッカー(ウニオン・ベルリン)
52分 4-0 クルーゼ(ウニオン・ベルリン)
89分 5-0 トイヒャート(ウニオン・ベルリン)

【了】

新着記事

↑top