天才ポール・ガスコインの伝説的ゴール。大舞台でライバル国を沈めた芸術弾【EURO】

2020年11月14日(Sat)20時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ポール・ガスコイン
【写真:Getty Images】

 EURO2020予選プレーオフ決勝でPK戦の末にセルビア代表を下し、本大会出場を決めたスコットランド代表。長らく国際試合の大舞台から遠ざかっていたが、1998年フランスワールドカップ以来23年ぶりの主要国際大会出場となる。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響で延期されたプレーオフ開催に先立ち、EURO2020はすでに本大会の組み合わせ抽選が行われていた。本大会出場を決めたスコットランド代表は、クロアチア、チェコ、そしてイングランドと対戦することが決まった。

 1872年に世界で初めて行われた国の代表チーム同士の試合で対戦した2チームでもあるイングランド代表とスコットランド代表は、伝統的に激しいライバル関係にある。EURO本大会という舞台での激突には今から大きな注目が集まっている。

 そしてEUROでのイングランド対スコットランド戦といえば、思い出さずにはいられない伝説的なゴールが存在している。EURO96で両チームが対戦した試合で、イングランド代表のポール・ガスコインが決めた芸術的な一撃だ。

 引退後も含めて様々な言動で騒動を引き起こす“問題児”でもあるが、全盛期には間違いなくイングランド史上屈指の天才選手と評されるに値するプレーを見せたガスコイン。スコットランド戦でのゴールはそのキャリアのハイライトを飾る場面のひとつとなった。

 左サイドからのパスを受けエリア手前に侵入したガスコインは、バウンドしたボールを足元で受けるかと思わせてファーストタッチで浮かせ、鮮やかにDFの頭上を抜く。その落ち際にダイレクトで合わせ、イングランドの勝利を大きく引き寄せる追加点を突き刺した。来夏の対戦でも、再びこんな印象的なゴールが生まれると期待したいところだ。

1 2

新着記事

↑top