ユベントスは「12人がバスルームでタバコ」? 問題児ベントナーが語る「ブッフォンやピルロに何が言える?」

2020年11月16日(Mon)21時16分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

アンドレア・ピルロ ジャンルイジ・ブッフォン
【写真:Getty Images】

 元デンマーク代表のニクラス・ベントナーが、ユベントス時代の振り返っている。英『BBCラジオ5 Live』での発言をイタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』などが取り上げた。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 素行の悪さがたびたび話題となってきたベントナーは、2012/13シーズンにユベントスでのプレーを経験した。公式戦11試合に出場して無得点に終わったものの、初日に良い印象を抱いたという。

「ユベントス加入初日に仲間の姿が見当たらなかったんだ。そしたら、バスルームで見つけたよ。12人の選手がタバコを吸って、コーヒーを飲んでいたんだ。冗談を言って笑い合っていたよ」

「ブッフォンやピルロのような人物を前に、何が言えるっていうんだい? 実際、彼らのキャリアとプロ意識はすごいものだった」

 ベントナーは、元イタリア代表FWマリオ・バロテッリがプレミアリーグにやってきたときのことを思い出している。

「おかしいよね。バロテッリがイングランドにきて、彼がバスルームでタバコを吸っているとみんなが言った。そして新聞で話題にされた。タバコを吸うサッカー選手ってね。でも、オレが所属したクラブは、どこでも誰かしらが吸っていたよ。イタリアではすごく一般的で、イングランドよりもはるかに多いだろう」

【了】

新着記事

↑top