アルゼンチン代表がペルー下して無敗維持。メッシは不発もラウタロなど得点【W杯予選】

2020年11月18日(Wed)11時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

アルゼンチン代表
【写真:Getty Images】

【ペルー 0-2 アルゼンチン カタールワールドカップ南米予選第4節】

 カタールワールドカップ南米予選第4節、ペルー代表対アルゼンチン代表の試合が現地時間17日に行われ、アウェイのアルゼンチンが2-0で勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 予選開始から2連勝を収めたあと、12日に行われた前節はパラグアイ代表と引き分けに終わって連勝が止まっていたアルゼンチン。そのパラグアイ戦でVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によるゴール取り消し判定を受けるなど、代表でここ2試合得点のないリオネル・メッシも引き続き先発に名を連ねた。

 前半17分にはエリア左に侵入したMFジオヴァニ・ロ・チェルソのクロスにFWニコラス・ゴンサレスが合わせてアルゼンチンが先制。パラグアイ戦で代表初ゴールを挙げていたゴンサレスは2試合連続のゴールとなった。

 さらに28分、MFレアンドロ・パレデスからのスルーパスを受けて抜け出したFWラウタロ・マルティネスがペルーGKをかわし、無人のゴールにシュートを流し込んで追加点。前半をアルゼンチンが2点リードで折り返す。

 PKの笛が吹かれてもおかしくはなかったドリブル突破など、好プレーを見せていたメッシに得点は生まれなかったが、2点のリードを守ったアルゼンチンがそのまま勝利。3勝1分けで無敗を守り、4戦全勝のブラジルに次ぐ2位につけている。

【得点者】
17分 0-1 ニコラス・ゴンサレス(アルゼンチン)
28分 0-2 ラウタロ・マルティネス(アルゼンチン)

【了】

新着記事

↑top