エバートンって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? ハメス・ロドリゲスとエースの華麗なる活躍と脇を固めるバイプレーヤーたち

昨季は下位に沈む時期もあったが、今季は開幕4連勝で一時は首位に立ったエバートン。ハメス・ロドリゲスだけでなく、アラン、アブドゥライェ・ドゥクレといった実力者を迎え入れ、カルロ・アンチェロッティ監督は彼らを活かすスタイルを作り上げている。そこで今回は、エバートンの現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年11月23日現在)。

2020年11月24日(Tue)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

1124Pickford_getty
【写真:Getty Images】

ジョーダン・ピックフォード(イングランド代表/背番号1)
生年月日:1994年3月7日(26歳)
今季リーグ戦成績:8試合出場/14失点


【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 加入以来3シーズンに渡ってエバートンの正GKを務めてきたが、不用意なミスも多いジョーダン・ピックフォードには放出の噂も度々出ている。第7節のニューカッスル戦では加入後初めて先発から外れ、スウェーデン代表で正GKを務めるロビン・オルセンが代役を務めている。

 ピックフォードの欠場についてカルロ・アンチェロッティ監督は「技術的な理由ではない」と説明し、新加入のオルセンに出場機会を与えた。実際に次節のマンチェスター・ユナイテッド戦では、ピックフォードが先発に復帰。しかし、今後もオルセンにチャンスが与えられる可能性は十分にあるとみられる。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top