UEFAチャンピオンズリーグ
【写真:Getty Images】

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)は第4節が各地で行われる。リバプール、マンチェスター・シティ、バイエルン・ミュンヘン、バルセロナはグループステージ3連勝を達成。一方で、レアル・マドリードとパリ・サンジェルマン(PSG)は3位でグループステージ前半戦を終えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現地時間24日には注目カードの対戦が並ぶ。日本では『UEFA.tv』で一部のカードが視聴可能で、レンヌ対チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド対イスタンブール・バシャクシェヒルのカードがライブ配信される。

 チェルシーは2勝1分でグループEの首位に立っている。初戦では昨季UEFAヨーロッパリーグ(EL)王者のセビージャとスコアレスで引き分けたが、その後は連勝。3試合連続無失点を記録しており、今回対戦するレンヌも、第3節では3-0で破っている。この試合に勝利すれば、2試合を残してグループステージ突破を決めることができる重要な一戦だ。

 グループHのユナイテッドは初戦でPSGに競り勝ち、ライプツィヒには5-0で大勝。好スタートを切ったが、第3節ではバシャクシェヒルには2-1で負けており、連敗だけは避けたいところ。ユナイテッドにとっては、前回対戦の雪辱を果たしたい試合となる。

 日本時間25日未明(現地時間24日)に配信される対戦カードは以下の通り。時間表記はいずれも日本時間。

11月25日2:55キックオフ
レンヌ対チェルシー
配信:UEFA.tv

11月25日5:00キックオフ
マンチェスター・ユナイテッド対イスタンブール・バシャクシェヒル
配信:UEFA.tv

【了】

新着記事

↑top