【CLグループリーグ第4節結果まとめ】生き残りをかけたインテル対レアル、日本人3選手が出場したマルセイユ対ポルトの勝敗は?

2020年11月26日(Thu)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

インテル
【写真:Getty Images】

 チャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第4節の試合が現地時間24日に各地で行われた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ボルシア・メンヘングラードバッハはラース・シュティンドルなどの得点でシャフタール・ドネツクに4-0快勝。レアル・マドリードはインテルを2-0で下し、敗れたインテルは敗退の危機に瀕している。

 マンチェスター・シティやバイエルン・ミュンヘンは勝利をおさめ、アトレティコ・マドリード対ロコモティフ・モスクワの試合は0-0の引き分けに終わった。中島翔哉が途中出場を果たしたポルトは酒井宏樹と長友佑都が所属するマルセイユに2-0勝利。

 南野拓実が終盤に途中出場したリバプールはアタランタに0-2で敗れ、アヤックスはFCミッティランを3-1で下している。本日行われたCLグループリーグ第4節の結果は以下の通り。

【本日行われたCLグループリーグ第4節の結果一覧】

ボルシア・メンヘングラードバッハ 4-0 シャフタール・ドネツク
インテル 0-2 レアル・マドリード
オリンピアコス 0-1 マンチェスター・シティ
マルセイユ 0-2 FCポルト
バイエルン・ミュンヘン 3-1 ザルツブルク
アトレティコ・マドリード 0-0 ロコモティフ・モスクワ
リバプール 0-2 アタランタ
アヤックス 3-1 FCミッティラン

【了】

新着記事

↑top