マンUがサイバー攻撃の標的に。機密情報を公開しない代わりに身代金を要求される?

2020年11月27日(Fri)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

マンU、マンチェスター・ユナイテッド
【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドがサイバー攻撃の標的にされたようだ。26日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、クラブが所有するコンピューターシステムがサイバー攻撃を受け、機密性の高い情報を公開しない代わりに数百万ポンドの身代金を要求されているという。1週間以上前にクラブのネットワークがランサムウェア(コンピューターウイルス)に感染し、専門家チームの力を借りて打開策を講じている模様。

 なお、現時点でファンの個人情報の流出は確認されておらず、オールド・トラッフォードで試合を開催するために必要なシステムは安全に保たれているとのこと。前年、スポーツ組織の70%がサイバー攻撃を経験したと同紙は伝えており、今回のように標的にされるケースは多いようだ。

【了】

新着記事

↑top