トッテナム
【写真:Getty Images】

 ヨーロッパリーグ(EL)グループリーグ第6節の試合が現地時間10日に各地で行われた。

【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 すでに突破を決めていたアーセナルは最終節にも勝利を収め、全チーム中唯一の6戦全勝でグループを終えた。FW北川航也が交代出場したラピード・ウィーンはモルデと2-2のドローに終わり、決勝トーナメント進出を逃している。

 DF菅原由勢がフル出場したAZは後半アディショナルタイムの失点でリエカに敗戦を喫してグループステージ敗退。同じグループからはナポリとレアル・ソシエダが決勝トーナメントへ進んだ。

 ミランはMFイェンス・ハウゲのゴールでスパルタ・プラハに1-0の勝利を収め、リールを上回ってグループ首位通過。トッテナムとロイヤル・アントワープのグループJ首位争いは2-0で前者に軍配が上がった。アントワープのMF三好康児は交代で出場している。

 MF久保建英の所属するビジャレアルは、対戦相手のカラバフで新型コロナウイルスのクラスターが発生した影響により最終節の試合が延期。いずれにしてもビジャレアルは前節の時点ですでに首位での決勝トーナメント進出を決めていた。

【本日行われたELグループリーグ第6節の結果一覧】

CSKAソフィア 3-1 ローマ
ヤング・ボーイズ 2-1 CFRクルージュ
ダンドーク 2-4 アーセナル
ラピード・ウィーン 2-2 モルデ
レバークーゼン 4-0 スラビア・プラハ
ハポエル・ベエルシェバ 1-0 ニース
レフ・ポズナン 0-2 レンジャーズ
スタンダール・リエージュ 2-2 ベンフィカ
PAOK 0-0 グラナダ
PSV 4-0 オモニア・ニコシア
リエカ 2-1 AZ
ナポリ 1-1 レアル・ソシエダ
レスター 2-0 AEK
ブラガ 2-0 ゾリャ
セルティック 3-2 リール
スパルタ・プラハ 0-1 ミラン
マッカビ・テルアビブ 1-0 スィヴァススポル
ルドゴレツ 1-3 LASK
トッテナム 2-0 ロイヤル・アントワープ
ディナモ・ザグレブ 3-1 CSKAモスクワ
ヴォルフスベルガー 1-0 フェイエノールト
ホッフェンハイム 4-1 ヘント
スロバン・リベレツ 0-0 レッドスター

【了】

新着記事

↑top