ユベントスFWの出場停止処分が1試合に軽減。今節のジョノア戦で出場可能に

2020年12月12日(Sat)20時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

アルバロ・モラタ
【写真:Getty Images】

 イタリアサッカー連盟が11日、ユベントスに所属する28歳のスペイン代表FWアルバロ・モラタに対する出場停止処分を軽減すると発表した。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現地時間11月28日に行われたセリエA第9節のベネベント戦において、モラタは後半アディショナルタイムにレッドカードを提示されて退場。懲戒委員会によって2試合の出場停止処分を受けることになったが、ユベントスが不服申立てを行なっている。

 そして、スポーツ控訴裁判所がユベントスの訴えを部分的に受け入れ、モラタの出場停止処分が2試合から1試合に軽減された。罰金に関しては8000ユーロ(約100万円)に。この結果、モラタは現地時間13日に行われるセリエA第11節のジェノア戦に出場することが可能となっている。

【了】

新着記事

↑top