最高額の韓国人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング1~5位。元ガンバFWに神童…トップは飛び抜けた金額に

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高い韓国人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月15日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

2020年12月16日(Wed)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

5位:元G大阪のエース

ファン・ウィジョ
【写真:Getty Images】

FW:ファン・ウィジョ(韓国代表/ボルドー)
生年月日:1992年8月28日(28歳)
市場価値:250万ユーロ(約3億円)
今季リーグ戦成績:12試合出場/0得点0アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 城南FCからガンバ大阪へとやって来たのは2017年のこと。それ以降、韓国人FWは青黒軍団のエースストライカーとしてピッチ上で猛威を振るい続けた。2018シーズンにはリーグ戦27試合で16得点を叩き出し、見事Jリーグベストイレブンと優秀選手賞に輝いている。

 2019年には欧州初挑戦を決断。リーグ・アンのボルドーへ移籍したのである。新天地ではパウロ・ソウザ監督の下で開幕からスタメンに名を連ねると、リーグ戦3試合目で初得点をマーク。最終的にリーグ戦24試合で6得点2アシストの結果を残すなど、フランスでも着実に評価を高めた。

 しかし、ボルドー在籍2年目の今季は苦戦中。「彼はチームをさらに助けたいと言った。私は彼に、チームを助けるには得点を決めなければならないと言った」とジャン=ルイ・ガセ監督が話す通り、ここまでリーグ戦では無得点という状況だ。焦りは禁物だが、できるだけ早く結果を残したい。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top