ロベルト・レバンドフスキ
【写真:Getty Images】

 国際サッカー連盟(FIFA)は現地時間17日、スイス・チューリッヒで『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2020』の表彰式をオンライン形式で行い、男子最優秀選手(ザ・ベストFIFA男子選手)にバイエルン・ミュンヘンに所属するポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキが選出された。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 最終候補3人に選ばれていたリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドを抑えての受賞となったレバンドフスキ。昨季は公式戦47試合出場55得点10アシストを記録。バイエルンを3冠制覇に導き、その3大会すべてで得点王にも輝いた。ポーランド人とドイツ1部の選手の受賞は初となる。

 また、最優秀GKに送られる「ザ・ベストFIFA男子GK」はバイエルンのドイツ代表GKマヌエル・ノイアー、「ザ・ベストFIFA男子監督」はリバプールのユルゲン・クロップ監督が受賞した。最も優れたゴールに送られる『FIFAプスカシュ賞』には、トッテナムの韓国FWソン・フンミンが昨季のプレミアリーグのバーンリー戦で自陣からの独走ドリブルから決めたゴールが選出された。

 女子のFIFA年間最優秀選手はマンチェスター・シティに所属するイングランド代表DFルーシー・ブロンズ、「ザ・ベストFIFA女子GK」はオリンピック・リヨンに所属するフランス代表GKサラ・ブアディ、「ザ・ベストFIFA女子監督」はオランダ代表を率いるサリーナ・ウィーグマン監督が受賞した。ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2020の受賞者は以下の通り。

男子
▽年間最優秀選手
ロベルト・レバンドフスキ
▽ベストGK
マヌエル・ノイアー
▽ベスト監督
ユルゲン・クロップ
▽プスカシュ
ソン・フンミン

女子
▽年間最優秀選手
ルーシー・ブロンズ
▽ベストGK
サラ・ブアディ
▽ベスト監督
サリーナ・ウィーグマン

【了】

新着記事

↑top