13位:シメオネ流コンバートで大化け

マルコス・ジョレンテ
【写真:Getty Images】

MF:マルコス・ジョレンテ(スペイン代表/アトレティコ・マドリード)
生年月日:1995年1月30日(25歳)
市場価値の増加額:2500万ユーロ(約30億円/125%UP)
市場価値の変動:2000万ユーロ(約24億円)→4500万ユーロ(約54億円)
今季リーグ戦成績:12試合出場/4得点2アシスト

 レアル・マドリードの下部組織出身だが、アラベスへのレンタルを経て復帰しても、トップチームでは余剰戦力の1人に過ぎなかった。昨夏、出場機会を求めて同じ街に本拠地を置くライバルのアトレティコ・マドリードに移籍しても、守備的MFとしてはなかなか殻を突き破れずにいた。

 ところが、ジョレンテのアスリート能力の高さに目をつけたディエゴ・シメオネ監督によってアタッカーにコンバートされると秘められた才能が開花。今年3月にはCLのリバプール戦で途中出場ながら2得点1アシストの大活躍を見せて前年度王者撃破の立役者となり、6月の公式戦再開後は2トップの一角や右サイドで起用され、リーグ戦だけで2得点4アシストを挙げた。

 今季も攻撃的なポジションでの起用が続いており、すでにリーグ戦で4得点2アシストと抜群の結果を残している。初速で相手を置き去りにするダイナミックなランニングや、直線的で豪快な突破、そして元守備的MFらしい献身性でシメオネ流を体現するアタッカーへと進化を遂げ、今年11月にはスペイン代表デビューも果たした。市場価値の上昇分は全て攻撃面への評価だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top