今季出場ゼロのミランDFを放出か。来年1月の移籍市場で売却か早期契約終了へ?

2020年12月25日(Fri)14時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

マテオ・ムサッキオ
【写真:Getty Images】

 ミランに所属する30歳のアルゼンチン代表DFマテオ・ムサッキオが、来年1月の移籍市場で売却されるかもしれない。24日に伊メディア『ミランニュース』が報じている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2021年6月にミランとの契約が終了する予定のムサッキオ。同メディアによると、ムサッキオはミランを率いるステファノ・ピオリ監督の計画の一部に入っておらず、来年1月の移籍市場で売却されるか、早期に契約を終了する可能性があるとのこと。

 2017年7月にビジャレアルからミランへ移籍したムサッキオ。昨季は公式戦18試合に出場していたが、現時点で今季は1試合もプレーしていない。戦力外と見られることから、ミランと契約延長する可能性は低いだろう。果たして、ムサッキオの獲得に動くクラブは現れるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top