伊東純也、絶妙ヒールで今季6ゴール目!1G1Aの活躍も…ヘンクは首位との直接対決で逆転負け

2021年01月24日(Sun)23時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

伊東純也
【写真:Getty Images】

【クラブ・ブルージュ 3-2 ヘンク ジュピラー・プロ・リーグ第21節】

 ジュピラー・プロ・リーグ第21節、クラブ・ブルージュ対ヘンクが現地時間24日に行われた。アウェイのヘンクは2-3の敗戦を喫した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在2位のヘンクは前節、一人退場者を出しながらも1-1のドローで連敗を2でストップ。ヘンクに所属する日本代表MF伊東純也は12試合連続のスタメン出場。今季6ゴール目と1アシストを記録した。

 開始7分、ブルージュが先制。右サイドを抜け出したラングが中央にグラウンダーのパス。ドストがダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 先制されたヘンクは24分に伊東のゴールで同点に追いつく。左サイドを抜け出したアルテアガのグラウンダーのクロスに伊東がニアサイドで絶妙ヒール。これがゴールに吸い込まれた。ベルギー代表GKミニョレからゴールを奪った伊東は今季6ゴール目となった。

 34分、ヘンクが追加点。右サイドで伊東がボールを受けると、クロスを供給。ファーサイドでトマがワントラップからシュート。ボールがゴールに突き刺さった。しかし65分にヘンクは失点し、同点に追いつかれる。

 すると77分、メシェレのボレーシュートが決まり、ブルージュが逆転に成功した。試合はこれで終了。ヘンクは2-3の逆転負けを喫した。

【得点者】
7分 1-0 ドスト(ブルージュ)
24分 1-1 伊東純也(ヘンク)
34分 1-2 トマ(ヘンク)
65分 2-2 フォルメル(ブルージュ)
77分 3-2 メシェレ(ブルージュ)

【了】

新着記事

↑top