冨安健洋、今季全試合出場がついに…。負傷で2~3週間離脱。「大きな痛手」と指揮官落胆

2021年02月27日(Sat)4時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

冨安健洋
【写真:Getty Images】

 ボローニャの日本代表DF冨安健洋が、現地時間27日に行われるセリエAラツィオ戦を欠場することになった。『コッリエレ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

【今シーズンの冨安健洋はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 冨安は今季、ボローニャの公式戦に全試合フル出場している。セリエAで同じく全試合フル出場を続けてきたのは、ベネヴェントのDFカミル・グリクのみだったが、こちらは21日のローマ戦で退場となり、記録が途絶えた。

 シニシャ・ミハイロビッチ監督が26日の会見で、冨安の負傷を明かした。

「全試合フル出場だ。そういった選手を大きな選手を失うということだよ。ほかの選手で補うことになるが、また違う特長を持った選手になる」

 クラブの発表によると、冨安は左ふくらはぎの筋肉を負傷。回復には2~3週間かかるとされており、ラツィオ戦のほか、3月3日のカリアリ戦と同7日のナポリ戦も厳しいかもしれない。

 試合に出るたびに評価を高めてきた冨安。万全の状態で復帰してもらいたいところだ。

【了】

新着記事

↑top