セルヒオ・ラモス
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが同クラブと契約延長する可能性が出てきた。スペイン『マルカ』などが現地時間27日に報じている。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季限りでマドリーとの契約が満了となるラモス。複数年契約を望むラモスに対してマドリー側は単年契約を提示していて、交渉が決裂したとまで報じられていた。

 しかし一転、ラモスのマドリー残留の噂が浮上している。同メディアは「3月はセルヒオ・ラモスがワクワクするような発展する月になるだろう」と報じ、契約延長に近づいていることを伝えている。

 一時は移籍の噂まで浮上していたラモス。マドリー残留が近づいているようだ。

【了】

新着記事

↑top