負傷交代の鈴木優磨は2~3週間離脱か。残留への重要な一戦で復帰目指す

2021年03月10日(Wed)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

鈴木優磨
【写真:Getty Images】

 ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)に所属するFW鈴木優磨は、負傷のため2~3週間程度の離脱が見込まれる状況となったようだ。ベルギー『HBVL』が10日に伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 鈴木は先週金曜日の5日に行われたジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)第29節のシャルルロワ戦に先発出場したが負傷交代。後半途中に左太腿を押さえて座り込み、58分で交代していた。その後の検査により筋肉の損傷が確認され、2~3週間程度の離脱と予想されている。

 今週末のベルギーではカップ戦準決勝が行われ、すでに敗退しているSTVVは試合なし。次の試合は来週末に予定されるリーグ次節のワースラント=ベフェレン戦となる。クラブは鈴木をこの試合に間に合わせるため手を尽くすとみられているが、出場できるかどうかは回復の経過次第となりそうだ。

 現在18チーム中15位のSTVVはまだ1部残留を決められていないが、最下位ベフェレンとの下位対決に勝利すれば残留確定へ大きく前進する。チーム最多の今季14ゴールを挙げているエースがなんとか復帰できることを願いたいところだろう。

【了】

新着記事

↑top