日本代表、日韓戦で完勝! 山根視来のデビュー弾などで3-0、韓国代表を圧倒

日本代表は25日、国際親善試合で韓国代表と対戦した。

2021年03月25日(Thu)21時18分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

宿敵・韓国に完勝

日本代表
【写真:Getty Images】

【日本 3-0 韓国 国際親善試合】

 国際親善試合、日本代表対韓国代表が25日に行われた。試合は日本が3-0で勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 日本は初招集のDF山根視来を先発起用。スターティングメンバーで代表デビューを飾った。

 すると、その山根がいきなり結果を残す。立ち上がりから主導権を握った日本は16分、相手DFにカットされて浮き上がったボールに大迫勇也が素早く反応。ヒールでペナルティエリア右のスペースに出すと、抜け出した山根が右足で決めた。

 27分には追加点。大迫のポストプレーからパスを受けた鎌田がドリブルで運ぶと、周りも連動。複数ある選択肢の中から自ら仕掛けた鎌田が、右足のシュートをゴール左隅にねじ込む。

 2点リードで折り返した日本は、後半開始から江坂任を投入。代表デビューとなった。流れを変えなければいけない韓国は、イ・ガンインら3選手を下げて巻き返しを図る。

 リードを維持する日本は66分に小川諒也も途中出場で代表デビュー。83分には江坂のCKから遠藤にもゴールが生まれて3点差とした。終盤には脇坂泰斗、川辺駿にも出場し、日本は宿敵に3-0で勝利している。

【得点者】
16分 1-0 山根視来(日本)
27分 2-0 鎌田大地(日本)
83分 3-0 遠藤航(日本)

【了】

新着記事

↑top