ミラン、初ゴール記録のDFをチェルシーから買取希望。38億円のオプション行使か

2021年05月10日(Mon)21時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

フィカヨ・トモリ
【写真:Getty Images】

 ミランのステファノ・ピオリ監督は、今季チェルシーからのレンタルで加入しているイングランド代表DFフィカヨ・トモリを完全移籍で獲得したいという希望を明言している。イタリア『メディアセット』など複数メディアが伝えた。

【今シーズンのACミランはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 他クラブへのレンタルを経て昨季前半戦にはチェルシーでレギュラーとしてプレーし、イングランド代表デビューも飾ったトモリだが、その後出場機会が激減。今季前半戦はプレミアリーグで交代出場1回のみにとどまり、1月にはミランにレンタルされることになった。

 ミランではレギュラーに定着し、セリエAで直近10試合連続の先発フル出場。現地時間9日に行われたユベントス戦では移籍後初ゴールを挙げ、アウェイでの3-0の快勝に貢献した。

 ピオリ監督は試合後に、クラブや自身がトモリの完全移籍を希望していることを明言。「チェルシーから買い取りたいと思っている。私の意志も、クラブの意志も、本人の意志も明確だと思う。シーズン終了後にどうなるか見てみよう」と語っている。

 トモリのレンタル契約には買取オプションが設定されており、英メディアによれば設定された移籍金額は2500万ポンド(約38億4000万円)だとされている。来季も引き続きミランでプレーすることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top