アーセナル、ウルヴスのポルトガル代表MF獲得へ交渉開始か。移籍金約54億円

2021年06月06日(Sun)20時58分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ルベン・ネヴェス
【写真:Getty Images】



 アーセナルは、ウルヴァーハンプトンのポルトガル代表MFルベン・ネヴェスの獲得に向けて具体的な動きを開始したとみられている。英紙『タイムズ』が6日付で伝えた。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2020/21シーズンのプレミアリーグを8位で終え、来季は巻き返しを図りたいアーセナル。だがチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグの出場権を獲得できなかったこともおそらくは影響し、移籍市場でも苦戦が続いている。

 チャンピオンシップ(2部)MVPに輝いたノリッジ・シティのアルゼンチン代表MFエミリアーノ・ブエンディアはアストン・ビラへの移籍が合意したと報道。セルティックのU-21フランス代表FWオドソンヌ・エドゥアールもレスター・シティとの合意が報じられるなど、アーセナルが獲得を狙っていたとされる選手を逃す例が相次いでいる。

 新たなターゲットとして浮上したのは、2017年からウルヴスでプレーする24歳のポルトガル代表MF。ダニ・セバージョスのレンタル終了などもあり、セントラルMFのポジションはアーセナルにとって補強ポイントのひとつとみられている。

 過去4年間ウルブスの躍進に貢献してきたルベン・ネヴェスだが、ヌーノ・エスピリト・サント監督の退任の影響で去就が不確定になった選手の一人と見なされている。移籍金は3500万ポンド(約54億円)前後と見込まれているが、アーセナルの新戦力となる可能性もあるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top