なんと鮮やかなスーパーゴール!?連勝の立役者…アルゼンチン代表MFが決めた決勝ゴールとは?【動画付き】

2021年06月22日(Tue)11時50分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

アレハンドロ・ゴメス
【写真:Getty Images】



【アルゼンチン 1-0 パラグアイ コパ・アメリカ2021・グループA第3節】

 アルゼンチン代表MFアレハンドロ・ゴメスが鮮やかなスーパーゴールを決めた。コパ・アメリカ2021(南米選手権)グループA第3節、アルゼンチン代表対パラグアイ代表が現地時間21日に行われた。アルゼンチンが1-0の勝利を収め、連勝としている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アルゼンチンはここまでグループ1勝1分。パラグアイに勝って連勝としたいところ。アルゼンチンではリオネル・メッシやアンヘル・ディ・マリア、アレハンドロ・ゴメス、セルヒオ・アグエロなどがスタメン入りを果たした。

 前半10分、いきなりアルゼンチンが先制に成功する。ペナルティエリア手前の右でディ・マリアがスルーパスを供給。このボールに抜け出したゴメスがGKの動きをよく見てループシュート。これが綺麗にゴールに吸い込まれた。

 このゴールは鮮やかだった。ペナルティエリア中央付近からDFの裏を抜け出したゴメスが、後ろからという難しいボールをなんとループシュート。シュートコースを切られていただけにループという選択は好判断だっただろう。完璧なディ・マリアのスルーパス、そしてゴメスのシュート。どれを取っても素晴らしく、鮮やかなゴールだった。

 このゴールで先制したアルゼンチンだったが、追加点を奪うことはできず。それでもこの1点を守り切ったアルゼンチンが、パラグアイに1-0の勝利。勝ち点を7に伸ばし、2位チリと勝ち点2差で首位に立っている。

1 2

新着記事

↑top