9位:両足を使いこなすPK職人

オカンポス21
【写真:Getty Images】



FW:ルーカス・オカンポス(アルゼンチン代表/セビージャ)
生年月日:1994年7月11日(26歳)
市場価値:4000万ユーロ(約48億円)
20/21リーグ戦成績:34試合出場/5得点4アシスト

 敏腕スポーツダイレクターとして知られるモンチの目に留まったルーカス・オカンポスは、2019年夏にセビージャに加入した。アルゼンチンのリーベルプレート出身で、フランスのモナコやマルセイユで実績を残した。

 左右どちらの足でもボールを扱える器用さと、積極的な仕掛けが特徴だ。カットインからシュートに持ち込むことも、縦に切り込んでクロスを上げることもできる。逆サイドからのクロスに対して飛び込んでいくことも多く、相手GKの間合いをずらすフィニッシュのバリエーションにはセンスの高さを感じる。

 右サイドで起用されることの多かった昨季は、公式戦17得点という素晴らしい数字を残した。しかし、左サイドでの起用が増えた今季はゴール数が半減している。どちらでもチームに貢献できるが、右サイドの方が得点に絡むことができるようだ。PKを得意としていることも、得点数の多さにつながっている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top